検索
  • くれはまゆみ

第5回くれはカフェ 生活のこと、環境のこと、高齢者のこと、行政のこと、防災のこと、地域のこと、交通のこと、子どもに関すること 等

最終更新: 2018年11月25日


・ゴミ有料化問題

・ゴミ分別に戸惑い

・空き家のみならず空き地対策(対応)

・高齢者の買いものが不便

・「老人クラブ」の市における扱いの惨めさ。木津村時代の決まりに基づいていると知り、落胆

・アスピアの利便性が悪い

・山城支所の市政サービスの低下

・大塚山古墳の整備計画が未だに手付かず

・防災対策、地震対策(石垣とため池が多い)(地質が最近の豪雨被災地と同じ)

・避難場所の適正を再確認

・避難路の安全性の再確認

・危機管理部門に土木の専門家を入れて対策案を作って欲しい

・防災無線の見直し

・地域の良さを残した市に

・何でも手放す行政が怖い

・住民と行政の繋がりが薄れた

・木津川は国の管理下にあるが、地元の声は木津川市が国に届けるべき

・木津川その他に警戒が必要な箇所があることを市に相談した時、現地を確認に来るくらいのことはしてほしい

・市に対しては相談をした際の対応が悪いのを見て以来、不信感が払拭できない

・市長が行政を大切にしていない(そのつけが住民に?!)

・将来を見越していない予算の立てかたの見直し

・合併後、マイナス事項を基準に三町の足並みを揃えず、秀でた政策に他の二町の政策を引き上げてほしい

・市民に会わない市長に失望

・交通の便をよくしてほしい

・子どもが遊べる、ボール遊び可能な公園

・役所の、ある課について、元木津町の職員のみで構成されてるという噂がある。職員人事は公平にはかられているのか? (議員の質の悪さ)

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示