検索
  • くれは まゆみ

3/11 祈るくれはカフェ@上狛事務所

3、11くれはカフェ。

お忙しい中、お仕事終わりに来てくれた福島さん。

久しぶりにお会いできました。

避難当時のことからお話しは始まりました。

京都地裁では、原告全員が陳述をされ、

個々人の置かれた状況を絞り出すようなお話しに、心動かされたこと。

一部勝訴、そして大阪高裁のこと。

時おり、福島の現状もお話しされながら。いわきからの方も来てくださり、静かな凛としたカフェとなりました。


東京オリンピック目前に

帰還を促され、

無かったことにされようとしていること。

解決したかのようにされようとしている今。


スーパーは建てられているけれど、働くパートさんが集まらない、

開業できない現実も教えてくれました。

「裁判で勝たなければならないのです。それは原発立地に近い京都の人たちにも関わることなのです。

勝ってようやくステージに立てるのです」。

重く深い。


真実を知ること、伝えること、考え動くことの大切さをまたまた実感させていただきました。

ありがとうございました🎵


友人差し入れのいも煮、ほっこりが増しました🎵






7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示